韓国コスメ

クレンジングオイルどっちがいい?DHCと魔女工場を比較しました

 

最近、韓国でコスメを買う時「GET IT BEAUTY」を参考にしているんですが

get it beautyビュラバ認定商品のマークの画像
コスメを買う時の参考に!韓国の美容番組【Get it beauty】 Mnetで放送しているコスメ番組『Get it Beauty』をたまたま目にして、あまりの面白さに思わずブログを書いたのですが、...

 

クレンジングオイル部門で1位に輝いた

  • DHC 薬用ディープクレンジングオイル
  • 魔女工場(MANYO FACTORY)ピュアクレンジングオイル

この両方を暫く使ってみました!

 

DHCと魔女工場のクレンジングオイルの画像

 

뷰라벨(ビュラバ)に選ばれた商品なので、ほぼ互角の戦いだったんですが個人的には、リピするならDHCの方かなーと感じました。

今日はその微妙な違いをレポートしたいと思います。

クレンジングオイルを比較

 

早速参りましょう!

色と香り

DHC⇒△、魔女工場⇒○

DHCは色も香りも、まさにオリーブオイルそのものです!笑

少しゆるめのオリーブオイルを使ってるような感覚。

対する魔女工場は、ほぼ無色で、そしてほんのりとオレンジの香りがします。

使っていて心地よいのは魔女工場のオイルでした。

DHCと魔女工場のクレンジングオイルの画像

 

洗浄力

DHC⇒◎、魔女工場⇒○

私は、MAKE UP FOR EVERとシャネルの「落ちにくい」アイライナーをW使いしてるんですが、DHCも魔女工場もスルスル落ちました。

全く力を入れることなくスルンスルンと落ちていきます。

もちろんティントや口紅もあっという間に落ちます。

そしてビックリしたのがDHC!

小鼻や頬の角栓もポロポロと取れるんです!

オイルを馴染ませてる時、取れた角栓が感じられるくらいに。

洗浄力に関しては断然DHCの方がすっきり感を得られました。

乾燥(保湿力)

DHC⇒△、魔女工場⇒△

やはりジェルやクリームのクレンジングと比べると乾燥しました。

毎日使い続けると、お風呂上りには「あっ顔がどんどん乾いていく!」という気分になり、慌てます。笑

ですので日常使いには厳しいかなー。

週に1,2回ほど毛穴のお掃除目的で使ったり、がっつりメイクの日だけにするのが良さそうです!

クレンジングオイルの基本的な使い方

 

ちょっとここでクレンジングオイルの使い方をおさらいしたいと思います。

  1. 乾いた状態でオイルを塗る
  2. メイクが溶けだす
  3. 水でローリングして乳化させる
  4. 洗い流す

GET IT BEAUTYでも方法が紹介させてましたが、オイルクレンジングを使う際には、必ず「乳化」させることが大切です。

オイルを馴染ませたあと、少し水(ぬるま湯)を足してクルクルすると乳化します。

(↓乳化した状態)

乳化させたクレンジングオイルの画像

 

スポンサーリンク

クレンジングオイルを比較した結論

 

DHCも魔女工場も、がっつりメイクが見る見る落ちました。

kuroko
kuroko
毛穴がスッキリして気持ちいいー!

 

魔女工場の方は流した後、ちょっと被膜が残る感じがするのでマイルドな印象を受けるんですが、結局乾燥するのは一緒なんです( ;∀;)

それならDHCの「驚異の洗浄力」に心惹かれるし、手元に置いておきたい1本だと思いました。

 

ちなみに、GET IT BEAUTY司会のwekimekiドヨンちゃん(のお母さま)は、今までいろいろ使ってきたけど一番よく落ちるからと、DHCのオイルクレンジングを愛用されてるそうです。

DHCと魔女工場(MANYO FACTORY)の購入場所

 

DHC薬用ディープクレンジングオイル

 

DHCの薬用ディープクレンジングオイルはドン・キホーテで購入してきました。

ただ公式サイトから購入すると、ポイントが貯まるし特典もあるようです。

コンビにでも買えますが、県によって扱っている店舗が全然違うので、一度サイトから確認してみて下さい。

公式サイト⇒DHCオンラインショップ

 

魔女工場(MANYO FACTORY)ピュアクレンジングオイル

 

魔女工場のピュアクレンジングオイルは、明洞のオリーブヤングで購入しました。

 

 

その他、뷰라벨(ビュラバ)に選ばれた商品の確認はこちらから

【安全・高機能・プチプラ】おすすめ優秀コスメ一覧【Get it beauty】 ここ最近、韓国でコスメを買う時には、Mnetの美容番組「Get it beauty」を参考にしています! 有害成分が入...

クレンジングオイルとクレンジングウォーターは、2018/06/08・第20話です!

 

RELATED POST