PRODUCE X 101

プエク練習生たちの最後の訴え・8話感想【PRODUCE X 101】

 

 

PRODUCE X 101ホンソンジュンの画像

命乞いする練習生と

誰に投票するか品定めする国プって

まさにカイジの世界。

 

さすがにこれは悪趣味だわ…。

 

コンセプト評価課題曲

 

コンセプト評価の課題曲が発表されました。

個人的には、オレンジの服着てジャイアンみたいなジェスン先生がイポイポ踊ってるとこが一番の山場です\(^o^)/

PRODUCE X 101イポイポジェスン先生の画像

 

Super Special Girl
ファンキーなリズムのダンス曲
作曲:クォンドックン・YoungChance
振り付け:Kasper
メンバー:パクソノ・チェスファン・キムヒョンス・クォンテウン・ナムドヒョン・キムドンビン・ウォンヒョク・キムソンヨン・ムンヒョンビン・キムミンソ・ワングノ・クォンヒジュン
Monday to Sunday
愛する恋人で満たされた心を表現した曲
作曲:Primeboi・12!3
振り付け:MihawkBack
メンバー:ホンソンジュン・ハンギチャン・チョンジェフン・ウジェウォン・カンソカ・ウィジャウォル・トニー・イウォンジン・・ムンジュノ・イウジン・イテスン・イユジン
U GOT IT
トレンディなメロディとリズムが印象的なダンス曲
作曲:Noheil・SeanMichaelAlexander・DrewRyanScott
振り付け:クォン・ジェスン
メンバー:キムウソク・ハンスンウ・ソンユビン・キムヨハン・イヒョプ・ピック・ヒダカマヒロ・イウンサン・チャジュノ・ファンユンソン・チェジュンソン・ナムドヒョン
이뻐이뻐
恥ずかしそうに愛を告白する少年の心を表現しょた曲
作曲:KZ・Nthonius・Thr-privete
振り付け:クォン・ジェスン
メンバー:イセジン・ユンジョンファン・チュチャンウク・キムドンユン・ハムウォンジン・カンミニ・クジョンモ・ソンヒョンジュン・キムミンギュ・・ソンドンピョ・クムドンヒョン・イジヌ
움직여(MOVE)
ダイナミックな構成が特徴のメインストリームポップ曲
作曲:ZICO・Poptime
振り付け:チェヨンジュン
メンバー:キムグッコン・チョスンヨン・イジニョク・チェビョンチャン・イハンギョル・キムソンヒョン・イミダム・キムシフン・ペクジン・ユリ・キムユンソル・キムヒョンビン

 

 

課題曲のデモが発表される度、みんな嬉しそうに大興奮してるんだけど、この後の順位発表式で脱落者が出るかと思うとやるせない気持ちになります。

自分が望んでた曲に選ばれて一生懸命練習したとしても、脱落で発表の機会が得られなかったり、人数調整で放出されて別の曲をすることになったり

毎度のことですが、なんとも不条理なシステムだなあと思います。

 

プエク最後の挑戦

 

順位の低い子たちが口々に「最後だから」って言うんですよ。

少しでも悔いが残らないよう頑張る姿が健気で健気で…ツラいTT

 

PRODUCE X 101チェジュンソンの画像

初めてセンターの座を射止めたチェジュンソン!

ユガリでセンター争いをしてた誰よりも、声が伸びてたし難なく高音が出てたし声量もあって一番良かったと感じました。

ただ、ジュンソンのように歌もダンスも卒なくこなす子の方が、デュでは目立たないという憂き目にあってしまうんですよねTTTTT

彼は大化けしそうなので将来が楽しみなんだけど、事務所からは暫くデビュー出来なさそうだしどうするのかなTT

 

 

PRODUCE X 101ハンギチャンの画像

ハンギチャンはもう達観したような雰囲気を醸しだしてて、溢れてた意欲をお湯でしゃぶしゃぶしたかのようにサッパリ。

ビハインドを見てると柔らかい表情が多く、恐らくそっちが本来の姿だと思うし努力家なので、本編でももう少し肩の力が抜けて映ってたらまた違った形になってたのになTT

 

 

PRODUCE X 101クォンヒジュンの画像

グループバトルのレッスンでラップが音痴だと指摘されたんだけど「まだダメですか?」って聞いてたクォンヒジュン。

チータ先生の一言をこんな時まで抱え込み気にしてたなんて君ってばTTTくううううTT

確かに『켜줘 (Light)』ではお経読んでるみたいなラップだったけど、着実に成長した姿が見られましたTT

 

 

PRODUCE X 101イヒョプの画像

イヒョプもシクシク泣きながら、先生たちに最後の挨拶と感謝を述べてて…かわいいようTT

このあと大幅に順位をあげて、なんと26位で残留するよって教えてあげたいTT

 

みんな心に残ってる棘は抜けたかな?

また顔をあげて頑張れるかな?

ツラいことや悔しいことが沢山あっただろうけど、事務所の練習室にいるだけでは到底得られない経験がいっぱい出来たはず。

一流トレーナーの指導を受けたことや、デビュー組のたくましさを間近で吸収できたことなど、これから進むべき道への糧になることを祈ってます(´;人;`)